インマヌエル豊田キリスト教会

TEL/FAX 0565-33-5391
〒471-0065 愛知県豊田市平芝町2-6-6

レホボテ(広場)

 ご高齢者の方々を中心に、おしゃべりしながら、絵手紙を描いたり、コーヒータイムを楽しんだり。時には近場にお出かけしたりもします。

 お互いの素直な気持ちを分かち合う事で、心が温まったり、軽くなったりします。絵手紙は初めてという方も、道具はこちらでご用意しておりますので、手ぶらでお越し下さい。

次回開催日時:2019年10月22日(火)午後1時半~4時

※毎月1回 第4火曜日 午後1時半から開催しております。

レホボテ No.89

レホボテ No.89

みことばカード
レホボテ No.88

レホボテ No.88

みことばカード
レホボテ No.87

レホボテ No.87

みことばカード
レホボテ No.86

レホボテ No.86

みことばカード
レホボテ No.85

レホボテ No.85

みことばカード
レホボテ No.84

レホボテ No.84

みことばカード
レホボテ No.83

レホボテ No.83

 茶人である千利休の考案による茶室に設けられた出入口を躙り口(にじりぐち)と言います。たとえ武士といえども茶室には刀を置いて身を低くしなければ入ることが出来ません。一説により千利休はキリシタンだったとすると、聖書の『狭き門から入れ』と『躙り口』は、共通の深い意味を感じます。小さな門を軽んじるなかれとの声が聞こえてくるようです。

レホボテ No.82

レホボテ No.82

 水泳の池江璃花子選手が、ブログでご自身の病気を公表され「私は、神さまは乗り越えられない試練は与えない、自分に乗り越えられない壁はないと思っています。」と綴っています。これは聖書の中に書かれているみことばです。耐えられないと思われる試練を抱えることになった時、このみことばを思い出してください。神さまは脱出の道を備え、力を与えてくださいます。

レホボテ No.81

レホボテ No.81

 みなさんは2019年をどのような思いで踏みだされたでしょうか。希望に満ちていても不安が胸をよぎるときがあるでしょう。私たちの人生は将来に背を向けて歩いているようなもので、明日のことはわかりません。でも、神さまは私たちを導く光となり、足元を照らすともしびとなってくださいます。将来を導く光である神さまがいてくださるので安心して歩んで行きましょう。

レホボテ No.80

レホボテ No.80

 12月25日はキリストの誕生をお祝いするクリスマス。イエス・キリストは処女マリアから生まれました。この不思議な出来事は、神さまの偉大な力によってなされたのです。神さまは人にはできないことをなさる方です。その偉大な神さまが、私とともにいてくださる。そのことを信じる人に、クリスマスの祝福は届くのです。

レホボテ No.79

レホボテ No.79

 人間は左右の耳で音の方向や距離感を知ることが出来ます。耳は音を聞くだけではなく、声を聞くためにも必要です。神の声はどんな声でしょう。神の声は、神のことばとして聖書を通して、人の心に聞こえてくるものです。心の耳を傾けて神の声を聞いてみませんか?聖書は神の声を聞く書物です。

レホボテ No.78

レホボテ No.78

 深まりゆく秋、いかがお過ごしでしょうか?10月のレホボテは休会でした。11月は民芸館に行く予定です。棟方志功と柳宗悦の特別展ですお会いできますよう、楽しみにお待ちします。

レホボテ No.77

レホボテ No.77

 収穫の秋を迎えています。美味しいものがいただける恵みに感謝しています。自然界と同じように、神さまによって造られた私たち人間も、神さまと正しい関係にあれば、自然に実を結ぶことが出来るのです。9個の実は神さまからの祝福です。惜しみなく与えてくださり、成長させてくださる神さまと正しい関係を築くことが出来ますように!

レホボテ No.76

レホボテ No.76

 人生を豊かにする鍵は『満ち足りる心』にあります。物で心が満たされるなら、昔よりも満ち足りているはずです。でも現実はどうでしょうか? ♬豊かな人生の条件は聖書の中に~という讃美歌がありますが、心が満たされるために必要なことは、神を敬い今あるものに感謝して生きることです。

レホボテ No.75

レホボテ No.75

 記録的な猛暑が続いています。この暑さを乗り越える鍵は『水』です。水のほとりに植わった木は、根から水分を吸収して暑さの中でも実を実らせることが出来ます。私たち人間にとっての『水』は、私たちを愛し祝福してくださる神さまです。神さまという確かな水源を頂いて、この暑さの中も支えられ過ごせますように。

レホボテ No.74

レホボテ No.74

 神さまの恵みは、自然界にも及び、季節ごとに雨を降らせてくださいます。神さまは私たちの必要を知っておられますから、作物が育つように天の窓を開いて、雨を降らせてくださいます。私たちの生活は、すべて神さまの恵みによって支えられています。梅雨のこの時期も感謝を覚えて過ごすことができたら幸いですね。

レホボテ No.73

レホボテ No.73

 良く耕された地に種が蒔かれると豊かな実を結ぶように、神さまの、みことばを柔らかい心で聞いて受け入れると、その人の内に豊かな実を結ぶことが出来るのだよ、とイエスさまが語られました。どんな実でしょう。それは愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です。