インマヌエル豊田キリスト教会

/ 0565-33-5391
〒471-0065 愛知県豊田市平芝町2-6-6

イムマヌエル綜合伝道団

豊田キリスト教会

私たちは、バリア・フリーでアットホームなキリスト教会を目指しています

豊田市遠景
今日の思い巡らし飾り画像

11月1日(日) 今日の思い巡らし

Ⅰペテロ3:13~22
試練・困難の中でクリスチャンはどう生きるのかというヒントがここにあります。「たとえ義のために苦しむことがあっても、あなたがたは幸いです。人々の脅かしを恐れたり、おびえたりしてはいけません。むしろ、心の中でキリストを主とし、聖なる方としなさい。」(14,15節)。これはイエスが山上の説教で言われたことと同じです。「義のために迫害されている者は幸いです。天の御国はその人たちのものだからです。」(マタイ5:10)。

クリスチャンは人の前にどう生きるのかではなく、神の前にどう生きるのかを考えて行動します。それが「義のために」の意味です。人の意見や反応、顔色に左右されながら生きるのではく、正しく判断してくださる神の前に誠実に生きることを求めます。「神のみこころであるなら、悪を行って苦しみを受けるより、善を行って苦しみを受けるほうがよいのです。」(17節)。

すべてを正しく判断し、報いてくださるのは神だけです。人は、目に見える表面のことしかわかりませんが、神は人の心の奥底まですべてご存知です。私たちの行動の動機もすべてご存知です。人には誤解され、受け入れられなくても、動機が正しければ神は正しく報いてくださいます。だから神の前に正しく生きることを求めたいと思います。

「キリストも一度、罪のために苦しみを受けられました。正しい方が正しくない者たちの身代わりになられたのです、」(18節)。クリスチャンのモデルはイエスです。イエスのように生きて行けるように祈ります。

礼拝メッセージの原稿と音声データを公開しています。以下ボタンをクリックしてください。

礼拝メッセージ原稿 礼拝メッセージ音声

お知らせ (下記リストをクリックしてください。)